PAGETITLEロゴ

(株)アサヒパクテム オフィシャルブログ
パクテムだより
耳寄りな情報や裏話を小童(こわっぱ)営業マンが随時更新!

小童のつぶやき第四回! 『ひとりごと』

2021/08/12

皆さん、こんにちわ!小童営業マンまっちゃんです!

今回は特に会社としてアピールしたいネタがある訳では無いので、

このブログコーナー開設から本当に初めてとなる、

徒然なるままに私の独断で書くネタになります。

 

と、言いましてもタイトル通り『ひとりごと』となりますので、

こんなことがあった、あんなことがあったな、といった感じで、

今まで取り上げれなかった過去の案件を少し振り返るネタをしたいと思います。

 

DSC_1196

『特注継ぎ足しパーテーション』

私が担当させて貰っている得意先で御採用頂いた特注パーテーションです。

判り辛いかも知れませんが、デスク間にあった鉄製の仕切りを利用して、

なるべく省スペースに設置したいとの意向を受けて設計しました。

DSC_1197

上に継ぎ足し部分の仕切りを乗せてから、

下の鉄製仕切りも一緒に挟み込んで固定してしまう方式を採用しました。

構想時はうまく行くか不安でしたが、実際に設置したら良い出来になった典型例ですね。

感染拡大している今の時期に、予防策まだの企業様は是非検討して下さい!

 

image4image1

続いては、マテハン関係で大型の案件を御採用頂いたので、御紹介させて頂きます。

(写真を御提供頂きました得意先様には感謝申し上げます。)

DSC_1365

一辺2000㎜を超える大きさのネステナーと、

DSC_1297

更に面積の広い鉄パレットをオーダーメイドで用意させて貰いました。

勿論、特注なので少量からでもお受け出来ますよ!

弊社ではあまり取り扱いの印象が無い商品かも知れませんが、

この辺りの活動も積極的に取り組んでいます!

 

と、今回は紹介するタイミングを逃してしまう前に、

お盆期間を利用して、過去案件を御紹介させて頂きました。

 

それでは今回はここまで、また次回に!

 

 

小童のつぶやき第三回! 『超高画質美粧パネルへの挑戦』!

2021/06/11

みなさん、こんにちわ!

今回は小童営業マンまっちゃんによる三回目のつぶやきです。

 

今回はまたインクジェットプリンターの話題に戻るのですが、

とあるイベント向けに超高画質の美粧パネル印刷に挑戦をした話になります。

 

以前紹介した弊社の展示会向けに準備したパネルですが、

IMG_2833

写真を多用していますが、高画質のカメラで撮影した物では無いので、

仕上がりは多少ごまかしが効く部分も正直ありました。

 

しかし今回は、

 

IMG_6029

プロの方が撮影した高画質の写真などを3面のパネルで出力するというレベルの高いお仕事でした。

 

IMG_6019

僅かなズレや、余白が出来てしまうことが許されないので作業は難航しましたが、

IMG_6021

試行錯誤の末、良い出来の物が完成致しました!

 

実際にイベントで飾られた時の様子です。

image_1 (1)

image3 (2)

image_0 (2)

イベントも無事終わり、難しいお仕事でしたが、何とか成功させることが出来ました!

 

日頃ダンボールのお仕事をメインでやらせて貰っていますが、

今回の一件で益々、イベント関係へのお仕事で活躍したいと想っている今日この頃です。

 

もし、イベント関係のお仕事をされている業界の方がいらっしゃいましたら、

是非一度、一緒にお仕事をさせて貰えませんか? お気軽にお問合せ下さい!

 

それでは今回はここまで、また次回に!

ぱくてむ推し第七回!!『連結型・特注パーテーション』!!

2021/06/09

皆さん、こんにちわ!

(株)アサヒパクテム小童営業マンと言えば私、まっちゃんが今回もお届け致します!

 

さて、今回ご紹介させて頂きますのは!

IMG_6201

とにかくでっかいパーテーションです!

 

とある社内で設置されたいと相談を持ち掛けられた案件で、

急遽設計しましたが、これがなかなか秀逸な出来の製品となりましたので、

是非、皆さんに知って貰いたく、御紹介させて頂きます。

 

IMG_6192

まずサイズについてですが、今回は4000×4000×1500㎜という、

イベント会場などでの設置にも使える程のビックサイズです!

 

(株)アサヒパクテムお得意の強化ダンボールにて設計していますが、

強度とデザイン性を両立させるために、

IMG_6188

上の写真の様に継ぎ目を差し込み式にして、組み立てやすく、

見た目も損なわずに、強度を上げる方式を採用しています。

 

IMG_6200

当然強化ダンボール製とはいえ紙なので、軽いことも特徴の一つです。

女性でも持ち上げられる、移動させることが出来るということは、

なかなかこの大きさのパーテーションでは実現出来ないスペックです。

 

IMG_6191

特注なので、細かいデザイン変更や、サイズも御希望に沿って変更出来ます。

更に以前紹介したダンボール用インクジェットプリンターを駆使して、

パネル部分に印刷を入れることも出来ますよ!

 

特長をまとめると下記の様な感じですね!

 

売り込みポイント!

①差し込み式なので、誰でも簡単に組み立て出来る!

②強化ダンボール製なので、軽さと強度を両立し、手軽に長く使用して貰える!

③特注対応品なので、お好みに合わせてカスタマイズ可能!

 

以上、『連結型・特注パーテーション』の御紹介でした!

特注品なので、お値段は都度御見積りにて対応させて頂きます。

勿論、1セットから受け付けておりますので、

お気軽にお問い合わせ下さいませ!

 

それでは、今回はここまでです!

また、次回お会い致しましょう!

 

新型コロナウイルス抗原検査キット販売!¥4,250(税込)

2021/05/14

緊急差し込み記事がまたもや到着!

しかも今回は世間のニーズを完璧に捉えた商品を御紹介させて頂きますよ!

あ、興奮して忘れていましたが、今回も小童営業マンまっちゃんがお送りしております。

 

タイトルでも触れていますが、今回ご紹介させて頂くのは、

新型コロナウイルス感染症に対する抗原検査キットです!

 

IMG_5531(調整後)

 

『メドクイック』という商品名で、非常に簡単な検査方法で抗原検査を行うことが出来ます。

少し体調に不調が出て、「もしかして…?」と心配になった際に、手早く調べることが出来ます。

 

IMG_5532(調整後)

 

内容物もシンプルで分かり易いのも、おすすめポイントです。

検査方法については下記のPDFから御確認下さいませ

 

検査方法ガイド1枚目

検査方法ガイド2枚目

 

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が遅々として進まない状況で、

感染拡大は留まるところを知りません。

もはや日常生活を送っているだけで、感染してしまう状況になっています。

 

本来であれば、かなり高額なキットなのですが、

特別なお値段で入手することが出来ましたので、

検査キット1セットで¥4,250(税込・送料込)にて販売させて頂きます!

数に限りが出る場合が御座いますので、売切れの際は御容赦下さいませ

 

企業に勤める従業員各位に配るなど、万が一に備えて御採用が進んでおりますので、

この機会に是非、御検討下さいませ!

 

それでは今回はここまでとさせて頂きます!

またお会い致しましょう!

販売開始!アサヒパクテム新開発商品『飲食店用パーテーション』!!

2021/04/28

皆さん、こんにちは!小童営業マンまっちゃんです!

皆さんの予想通り、今回の更新もやっぱり緊急差し込み記事が先に来てしまいました!(笑)

 

さて、今回お伝えするのは、

前回の開発記事で宣伝させて頂いておりましたが、

(株)アサヒパクテム新開発商品である『飲食店用パーテーション』

こちらが販売開始となりますので、お知らせ致します!

 

商品展開は2種類でして、

1619094068063.

まずメインは樹脂製のパーテーションになります。

こちらはカウンターへの設置を想定した設計ですが、

カウンターに設置されるパーテーションはデスクやテーブル用に比べると、

以下の点が課題として挙がります。

 

①アクリル製は重たい。

②アクリル製は万が一落ちたり、強い衝撃が加わると割れて、怪我のリスクが高い。

③汚れがひどくなってきた場合、本体を買い直しするしかない。

④支えとなっている足の部分がスペースを圧迫して、食事スペースが小さくなる。

 

以上のような問題点が課題となることが多いと思います。

実際、私もラーメンが大好きなのですが、カウンター席に案内された時に、

何度も消毒と拭き掃除をされて細かい傷がいっぱい入ったアクリルパーテーションや、

何かの衝撃で割れてしまっているもの支えとなる足が邪魔で食べ辛いという経験はしています。

 

樹脂製は飲食店用に開発するのであれば必須なだけでなく、

上記の問題点を解決出来る素材を探しつつ、

当社の加工技術を組み合わせて実現させたのが、この商品になります!

IMG_6866

直立を維持する強度を有しつつ軽く適度な柔らかさを兼ね備えており、

割れて飛び散る恐れのない素材になっていますので、怪我の心配もありません

その為、お酒を提供されるお店でも安心して設置して頂けるのも強みです。

 

また、窓部分は付き易く剥がし易いテープで接着しており、

キズが目立ってきたら剥がして、別売りのフィルムに貼り替えて頂くことも容易です。

 

最後に足の形状もかなり工夫をして、食事スペースは圧迫せずに、

安定感がある形状を試行錯誤の末に完成させました。

 

アクリル製に抱く不満の多くを解消する全く新しい樹脂製のパーテーションです。

 

同時開発で当社のメイン産業であるダンボール製も開発し、

IMG_4887

こちらも同時発売で展開を開始致します。

こちらは白ダンボールにお好きな印刷を入れて販売させて頂きます。

 

さて、気になる価格は5枚1セットで6,250円(1枚辺り1,250円)からの販売になります。

消費税、運賃は別途となりますので、悪しからずご了承下さいませ。

樹脂性もダンボール製も同じ価格での展開となるだけでなく、

サイズも幅500㎜×高さ700㎜で共通となっていますので、

お好みや使用条件に合わせて、お選び頂けましたら幸いです。

 

緊急事態宣言が4都府県で発令されて、また厳しい状況を迎えているコロナ禍ですが、

是非これを乗り越える為の対策として、お役立て下さい!

 

それでは、今回は以上です!

また次回の更新でお会いしましょう!

緊急差し込み案内!飲食店向けパーテーションの開発!

2021/04/20

皆さん、こんにちわ!

本日も小童営業マンまっちゃんが更新させて頂きますよ!

なんと!今回は緊急差し込み案内です!

 

IMG_6865

ポップアップで予告を入れた樹脂製のパーテーションは御覧頂けましたでしょうか?

これが(株)アサヒパクテムが次に開発を進めている『飲食店向けパーテーション』の試作品です!

 

IMG_4901

始まりは特注で用意した『パクテムⅡ』のカウンター席用仕様でした。

IMG_4886

大阪の居酒屋さんで「まん延防止等重点措置」が施工される直前に、

特注パーテーションを店舗に新規で導入したいとの相談を受けました。

 

実はこの段階でも大まかな形状や仕様などは決まっていたので、

『飲食店向けパーテーション』を納品出来ればと思ったのですが、

世間の状況は予断を許さず、納品を急がれていたこともあり、

特注仕様で『パクテムⅡ』のカウンター席用仕様を開発・用意しました。

 

マスク会食を謳う等して、来店して頂いている皆さんに働きかける内容を盛り込み、

印刷で手軽にオーダーメイドで作製した特別感を演出させて頂きました。

再修正チェックシート

結果、無事に大阪府のチェックはクリアすることが出来

非常に満足して頂いたのですが、この特注仕様を開発中に樹脂製へと活かせるノウハウも増えて、

一気に『飲食店向けパーテーション』の開発が進みました。

IMG_4892

 

 

IMG_6864

一番の特長は軽量で更に程良く柔らかいことがもたらす安全性です。

酔っぱらって誤って倒してしまったり、落としてしまったりしても、

割れて飛び散ったり、怪我する心配がほぼ無いことが特徴として挙げられます。

ダンボール製とも違う、アクリル製とも違った使用感をお届け出来る筈です!

 

現在開発は最終段階に差し掛かっております!

まだまだアピールしたいことはたくさんありますが、一度お預けとさせて頂き、

近々、皆様へ正式な商品名を発表してからの販売開始時に一緒に謳わせて頂きます!

 

以上、緊急差し込み案内でした!

次の更新こそ、予告通りに『表と裏』をお送りしたいのですが…。

いやいや、逆にもう少し焦らせて期待を煽るという方法も…、あ、はい、無いですよね…。

うん、上司の目がめっちゃ怖かったです。

 

それではまた次回の更新でお会い致しましょう!

導入実績案内!『パクテムⅠスペシャル』の採用例!

2021/03/30

 

皆さん、こんにちわ!

今回は急遽予定を変更して、弊社のデスクシールド『パクテムⅠ』の特注仕様である、

『パクテムⅠスペシャル』の導入実績を緊急差し込みでお送り致します。

 

さて、今回御紹介させて頂くのは、

東証一部上場のとある大手メーカー様が会議室に『パクテムⅠスペシャル』を導入頂いた

採用例を御紹介致します。

第5会議室

会議室はこのようになっており、テーブルの中央にはコンセントが設置されています。

それを活かす形状のパーテーションを探しておられましたが、

なかなか希望に沿うものが既存品にはないので、

弊社の特注仕様で展開している『パクテムⅠスペシャル』に目を付けて頂きました。

 

特注仕様であるので、他にも要望を出して頂きまして、

結果以下の点をコンセプトに設計を行っております。

 

①2箇所あるコンセントは不都合なく使用出来る設計にして欲しい

②書類の受け渡しは必須なので、受け渡しの穴開けは必須

③テーブルサイズより少し小さめに設計をして欲しい

 

上記3点を留意して設計して出来上がったのが、こちらです!

第5会議室_全体

テーブルより少し小さく仕上げて、コンセントに干渉する箇所は削ってあります。

これにより支えになる足は本来あるべき場所からだいぶ内側に設置することになりました。

足の位置が両端ではないことから、強度を維持する為に窓枠を太めに設計して強度も保っています。

書類の受け渡し穴も強度と折り合いが付く範囲で、受け渡しに遜色が無い大きさを確保してあります。

コンセント周りの拡大写真はこちらです。

第5会議室_拡大

 

上記の様に、既存品では実際に作業されている環境に沿わないケースは多々あるかと思います。

もし昨年に急ぎで購入したけれど、使用環境にマッチせずに不満を持っておられる場合や、

強度がいまいちで1年経ったら直立を保持していない等々

時間が経過した今だからこそ、様々な問題が発生して来ている状況をお聞きしています。

 

そのような状況の皆様、もし買い替えを御検討でしたら、是非アサヒパクテムにお声掛け下さい!

特注仕様で環境に沿った物、使い勝手に融通が利くものを用意出来ます!

また発売からもうすぐ一年が経過しようというのに、

『パクテムⅠ』『パクテムⅠスペシャル』含めまして強度面でのクレームは一度もありません!

 

それでは、今回はここまで!

次回は予告通りインクジェットプリンターに関する話題を発信しますので、お楽しみに!

小童のつぶやき第二回!『Road Of The GIFTSHOW』

2021/03/26

皆さん、こんにちわ!

今回はまっちゃんの本音トーク、小童のつぶやきの第二回目となります。

宜しくお付き合い下さいませ!

 

さて、時は遡ること2021年2月3日から2月5日の期間に開催されました、

『第91回 東京インターナショナル・ギフトショー』についての物語になります。

昨年、弊社のとある実績が縁が呼び込みまして、

このイベントに(株)アサヒパクテムがブースを出展することになりました。

 

最新設備のインクジェットプリンターのアピールも兼ねて、

『展示ブースのパネルを自分たちで印刷して用意出来たら面白い!』

という考えを基に、一生懸命デザインや内容の試行錯誤を重ねました。

 

その結果、下記の3面のパネルが出来上がりました!

IMG_2833

弊社のこれまでの実績や本業についてアピールしたパネル。

DSC_0830

足踏み式消毒スタンド『アルシュー』と協力して貰っている消毒液の販促パネル。

DSC_0827

弊社オリジナル商品である飛沫防止デスクシールド『パクテムⅠ・Ⅱ』に関したパネル。

 

新型コロナウイルス対策商品として展開している『アルシュー』と、

『パクテムⅠ・Ⅱ』をそれぞれ壁一面に配置して、ギフト・ショーではアピールを入れようと準備を進めておりました。

 

また地元のキャラクター『にんじゃえもん』にも協力して貰い、

DSC_0841 トリミング

ブースへの呼び込みパネルや、

DSC_1057

会期中に配るノベルティグッズに登場して貰いました!

もちろんこれらは全て弊社の最新設備であるインクジェットプリンターで印刷し、

サンプルカットマシンでの加工を施した、弊社の得意分野フル活用での仕上げになっています。

 

こうして着々と準備が進んでいる一方で、社会情勢は新型コロナウイルスの蔓延が収まらず、

年末年始のコロナ禍を受けて、年明け早々に緊急事態宣言が発令されました。

 

一生懸命準備して来たこともあり、ギリギリまで悩みに悩み抜きましたが、

(株)アサヒパクテムはここまで準備した努力を泣く泣く諦めて、

『第91回 東京インターナショナルギフト・ショー』への参加を断念することになりました。

 

結果は非常に残念な結果になってしまい、

協力して頂いた企業様にも申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、

やはり状況を鑑みて、今回の決断に至っています。

 

これが今回の物語の結末ですが、

しかしながらここで得たノウハウが役立ち、

IMG_3799 トリミング

イベントに関係するお仕事等に携わらせて頂く機会も大いに増えました。

20210303_104521

このパネルは県内のイベント会場で撮影パネルとして利用して貰い、

私達にとって新しいジャンルの仕事への挑戦が始まっています!

 

次回予告!

IMG_6019

益々精度を上げるインクジェットプリンターでの印刷が、

とあるイベント向けでのお仕事で、新しい試行錯誤と挑戦に取り組むきっかけをくれました!

次回、『小童のつぶやき第三回! 表と裏』にてまたお会い致しましょう!

 

ぱくてむ推し第6回!!今年もアサヒパクテムは新しい武器を手に入れた!

2021/03/15

皆さん、こんにちわ!

本日も小童営業マンまっちゃんがお届けさせて頂きます!

宜しくお付き合い下さいませ!

 

DSC_0201

去る秋晴れの気持ちの良い日に、40フィートの大型コンテナーサイズの大型貨物が(株)アサヒパクテムに届きました。

DSC_0218

厳重な梱包の中にある物とは一体何なのでしょうか…?

 

中身はこのような機械ですが、見た目では何をする為の機械なのか、さっぱりですよね。

IMG_9729

 

実はこの機械は段ボール専用のインクジェットプリンターなのです!!

滋賀県では(株)アサヒパクテムが初めて導入した特殊な機械で、

ダンボールにもインクジェット方式で印刷が出来るという非常に希少な機械です。

 

従来の印版での印刷とは異なり、経年劣化することのないデータ管理による緻密な印刷にて、

今までのダンボールでは考えられなかったクオリティの印刷を実現出来ます。

 

DSC_0408

実は弊社のオーダーメイド印刷デスクシールド『パクテムⅡ』は、

この機械のプレリリースを兼ねた商品でして、

この商品を通して得たノウハウを活かして、いよいよ本格始動していきます。

 

次回以降の更新からは、このインクジェットプリンターで既に取り組んだ事例や、

これからの未来にお客様と一緒に挑戦したいこと等を、

随時更新して御案内させて頂きますので、是非、ご覧になって下さいね。

 

次回予告!

IMG_2833

去る2/3~開催された『東京インターナショナル ギフト・ショー』

何とそこに展示社として出展することとなった(株)アサヒパクテム

DSC_0830

しかし、激しさを増すコロナ禍がもたらした二度目の緊急事態宣言

その魔の手が、邁進する我々の行く手を阻む…!

 

人よりも遥かに大きなパネルの印刷物をインクジェットプリンターで製造したことが、

この写真2枚からでも十分に判って貰えると思います。

そんな(株)アサヒパクテムが新しい挑戦として精一杯取り組んだイベントについて、

次回、『小童のつぶやき第二回! Road Of The GIFTSHOW』にて熱く語りますのでお楽しみに!

それでは次回更新でお会い致しましょう!

デスクシールド『パクテムⅠ』の導入実績がまた増えました!

2021/01/21

 

皆さん、こんにちわ!

新年になっても小童営業マンまっちゃんがお届けさせて頂きます。

「早く後輩の女の子に変われ!」という声が聞こえている気がしますが、

残念ながらまだまだ私がバトンを持って走りますよ(笑)

 

新しい一年がスタートしましたが、

新型コロナウイルスの猛威は今まさにピークを迎え、

緊急事態宣言の発出など、厳しい状況が毎日各所で報道されています。

 

そんな状況でも出来る限りのことを行い、

コロナ禍に負けない企業の体制造りにまた弊社オリジナルのデスクシールド、

『パクテムⅠ』がお役立ちしている実績が上がりましたので御紹介させて頂きます。

 

東証一部上場の超大手メーカー様の食堂での事例

IMG_2690

IMG_2689

IMG_2675

食堂の使用制限を解除する目的で導入して頂きました。

利用効率も上がり、企業活動も円滑にするお手伝いが出来ました!

 

また、特注仕様の『パクテムⅠスペシャル』も導入して頂いております。

弊社得意先の会議室に導入

DSC_0784

DSC_0787

『パクテムⅠ』との組み合わせで、色々な環境に沿った設置を御提案させて頂いております。

 

是非、この苦しい状況を切り抜けるお手伝いをさせて下さい。

アサヒパクテムならきっとお力になれる筈です!

 

それではまた次回の更新でお会いしましょう!

1 / 41234

archive

選ばれる理由

選ばれる理由

工場・設備案内

工場・設備案内

製品案内

製品案内


PAGE
TOP